新種メダカのことならメダカ販売店めだか本舗にお任せください。

- メダカ販売ページ TOP | 株式会社めだか本舗 HOME -


※お電話受付時間は10:00〜17:00です(月曜を除く)。
「FAX」の場合ご注文FAX用紙はこちらからダウンロードし、プリントアウトしてご記入後、FAX番号082-430-2445までお送り下さい。
当店は通販専門店です。店頭販売、店頭での商品お引き渡しにつきましては行なわせていただいておりません(養殖場の一般公開含む)。

<当店からのお願い>
 外見はどの地域の野生の黒メダカも違いがあまりわかりませんが、日本全国地域により遺伝子レベルの違いがあり
  放流等の行為は環境破壊の一因となる危険性がございます、当店のメダカ君たちを河川等に放流されませんようよろしくお願い申し上げます。

商品検索 商品番号: キーワード: 在庫のない商品を検索結果に

「商品の感想(レビュー)を書いて100ptゲットフェア」開催中です( ´ー`)
※飼育用品は適用外です。また過去に購入したことのある同一商品への書き込みは「上書き」となり再度レビューポイントはつきません。

※発送は商品代金合計3千円からとなります(2999円以下は発送できません)※送料無料は4千円〜。


株式会社めだか本舗 HOME

 改良メダカの通信販売 TOP

 続メダカ飼育〜メダカの飼い方色々〜

 365日更新メダカ飼育予報

 無料会員登録/無料メルマガ登録

 今月のメダカプレゼント

 めだか本舗管理人ブログ

 メダカの繁殖について

 メダカの越冬、冬越しについて

 めだか本舗公式Twitter

 めだか本舗公式Instagram

めだか本舗公式Facebook

めだか本舗公式Youtube

シークレットページについて

お問い合わせ(e-mail)

めだか本舗の経営理念

商品カテゴリ一覧 > 普通種メダカ > 元祖白メダカ > 【お得な】元祖白メダカSサイズ5尾(+α)【半ダルマ系統】

元祖白メダカ1
元祖白メダカ2
元祖白メダカSサイズ10尾(+死着保証分3尾)

【お得な】元祖白メダカSサイズ5尾(+α)【半ダルマ系統】

商品番号 gd21

春の売り出し価格950円(税込)

[10ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
購入商品の感想(レビュー)を書いて100ptをゲットする!!

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.67

ピグミーさん(12件) 購入者

非公開 投稿日:2017年06月28日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

いつも届くメダカのサイズより一回り大きなサイズが届き、とても感謝しております。
有難うございます。

としさん(5件) 購入者

非公開 投稿日:2017年06月05日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

今回は初めて複数匹の死着の個体がありました。サイズが小さかったのもあると思います。
とても残念でした。

かいさん(5件) 購入者

非公開 投稿日:2017年05月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

とても小さいダルマ、半ダルマが沢山入ってました。
1ヶ月たちますがとても元気です。餌も沢山食べておなかパンパンです。

やーやさん(51件) 購入者

非公開 投稿日:2017年05月21日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

大きさはまちまちですが、沢山きました。半ダルマとまではいかないものの、明らかに体の短いのも入ってました。

めだかさん(6件) 購入者

非公開 投稿日:2017年05月21日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

大変満足しています、又購入するときわ、よろしくお願いいたします。

※半ダルマが入る可能性があります。
※加温飼育です(20℃〜30℃)。
※一度のお買い物においてお一人さま1セットまでとさせていただきます。

 ・白いメダカを初めて見た方はかなりびっくりされます。従来のメダカのイメージとのギャップに驚かれるようです。
 ・うすく黄色がかっていて、水槽に入れて横から眺めても、睡蓮鉢に入れて上から眺めてもGOODです。
 ・また、かなり丈夫なので、「最初から高額なメダカはちょっと」とお考えの方にもお勧めです。
 ・子供には白メダカ、青メダカ、茶メダカなども生まれてきます(@^0^@)。

--------------------------------------------------------------------------------
 (追記/2010年01月28日)
 昔ながらの緋メダカの中から出てきた突然変異をある程度固定化したものです。
 ですので、ひょっと違う様子の子も生まれてきたりして、それがまた楽しみであったりします。
 全体の中でもかなり強い方で、その飼育のしやすさは今も昔も変わりません。
 スノーホワイトやブリリアントホワイトの白とは違って、
 隙のある感じがにくめないホッとできる子だと思っています。
 オスはヒレに婚姻色が強く出て(中には出ない子もいたりしますが)、
 繁殖期にはやや色の濃いオスが、白いメスを追いかける光景が見られます。
 厳密にいえば白メダカの中でも色々いまして細分化することも出来ますが、
 ぶっちゃけそこまでマーケットのニーズがないのと、
 こんな感じだから遺伝的な多様性も含めて強さを発揮するのだろうと思っているのとで
 細分化せず、そんな感じの位置付けで今に至っています。