新種メダカのことならメダカ販売店めだか本舗にお任せください。

- メダカ販売ページ TOP | 株式会社めだか本舗 HOME -


【悪質な迷惑行為(なりすまし注文等)に対する弊社の対応について】

※お電話受付時間は10:00〜17:00です(月曜を除く)。
「FAX」の場合ご注文FAX用紙はこちらからダウンロードし、プリントアウトしてご記入後、FAX番号082-430-2445までお送り下さい。
当店は通販専門店です。店頭販売、店頭での商品お引き渡し、養殖場の一般公開につきましては行なわせていただいておりません。

<当店からのお願い>
 外見はどの地域の野生の黒メダカも違いがあまりわかりませんが、日本全国地域により遺伝子レベルの違いがあり
  放流等の行為は環境破壊の一因となる危険性がございます、当店のメダカ君たちを河川等に放流されませんようよろしくお願い申し上げます。

商品検索 商品番号: キーワード: 在庫のない商品を検索結果に

「秋の常温メダカ半額フェア(9/7〜)」全品50%オフで開催中!!
メダカは全品常温維持、もしよろしければご検討下さいませー♪♪
※発送は商品代金合計3千円からとなります(2999円以下は発送できません)※送料無料は4千円〜。


株式会社めだか本舗 HOME

 改良メダカの通信販売 TOP

 続メダカ飼育〜メダカの飼い方色々〜

 365日更新メダカ飼育予報

 無料会員登録/無料メルマガ登録

 今月のメダカプレゼント

 めだか本舗管理人ブログ

 メダカの繁殖について

 メダカの越冬、冬越しについて

 めだか本舗公式Twitter

 めだか本舗公式Instagram

めだか本舗公式Facebook

めだか本舗公式Youtube

シークレットページについて

お問い合わせ(e-mail)

めだか本舗の経営理念

商品カテゴリ一覧 > ちょっとお得な改良メダカセット > 【交配】三色ベタ光×紅白ベタ光のF1Sサイズ5尾+α【2022】

親個体サンプル

親個体サンプル親個体サンプル親個体サンプル親個体サンプル親個体サンプル
親個体サンプル
拡大 Prev Next

※一度のお買い物においてお一人さま2セットまでとさせていただきます。
※掛け合せモノのため数が少なくサービスも少なめとなります。
※現在10〜15℃ほどでの維持です。
※画像は使用している代表的な親個体です。

三色ベタ光と紅白ベタ光の掛け合わせF1個体です。
ベタ光の発展型ということで掛け合わせを進めています。
より強い光と色柄の同居が目標です。
光が強い、赤色が強い、黒色が強い等の個体差があるため今後の選別でいかようにも持っていけるかと思います。
F1F2F3と色揚げ、選別、交配と飼育者の方のお好みで親を選び育種を進めてください。
まだ小さい個体たちですのでできれば青水での飼育がおすすめです。
選別のためにも色揚げ環境にて維持してください。

【交配】三色ベタ光×紅白ベタ光のF1Sサイズ5尾+α【2022】

商品番号 gd808

通常価格2,550円のところ
初夏のスペシャル半額フェア価格1,275円(税込)

[13ポイント進呈 ]

大変申し訳ございません、本商品は完売となりました。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
購入商品の感想(レビュー)を書いて100ptをゲットする!!

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.42

ももとめろんさん(39件) 購入者

非公開 投稿日:2022年04月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

今回で4回目ですが、いつも。元気なメダカを沢山ありがとうございます。以前のメダカ達もスクスクと育っております。これからも新作を楽しみにお待ちしております。

たかすんさん(7件) 購入者

非公開 投稿日:2022年04月12日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

三色と紅白のベタ光の交配ということで目にとまり購入することにしました。
死着ゼロでサービスもたくさん入れていただきありがとうございました。

shu 393さん(2件) 購入者

愛知県/40代/男性 投稿日:2022年01月09日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

本日受け取りました。噂に聞いていましたが+αが凄すぎ…
40匹弱かな?準備していた水槽では狭過ぎです(笑)また場所作って購入します。

しのちゃんさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2021年12月26日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

これまで色づきの体外光は飼育していないので色上がりが楽しみです

つぼこんさん(3件) 購入者

女性 投稿日:2021年12月16日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

購入させてもらってから1ヵ月経ちました。皆んな元気です。
今は、青水の中で、鑑賞には不向きですが、赤みの強い子もいて、春が楽しみです。